スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSO2活動日記その10

こんばんは、しーです。

1週間ぶりの更新で、ご無沙汰しておりました。

ここ数日は、先週あったアプデのためPSO2を

しっかり、まったり堪能させてもらいましたb

おかげでSSネタを調理する時間を吸い取られてしまったんだぜ(ボソッ

アプデの感想記事なんかもちょこちょこ書いているので、

書きあがったらうpする予定です。

それまでの間は撮りためたSSを小出しに連日紹介していきます!

そんじゃば、続きは追記に格納。
エコーをめぐる男達の三つ巴の戦い!!
エコーの取り合い
(C)SEGA
そんな妄想を爆発させたストーリークエストでの一コマ。

主人公:猪突猛進、単純一途な新人アークス。アークスになる前はエコーの追っかけをしていて、念願叶ってあこがれのエコーと同じ部隊に配属された。

ゼノ:アークスの若き英雄。師匠直伝の技と持ち前のお節介で数々の戦場で功績をあげる。そのため、上司や後輩からの信頼も厚い。同期のエコーとはよく言いあいになるが、本人はなぜそうなるのかよくわかっていない。鈍感。

エコー:その容姿と戦い方から戦場のナイチンゲールと称されるアークス。若手ながらも週刊アークスにゼノの相方として紹介され、一躍オラクルのアイドルとなる。ゼノにひそかな恋心を抱いているが、素直になれない。ツンデレ。

主人公の友人:主人公と同じ学園に通っていた友人であり、エコーの追っかけを一緒にしていた仲。しかし、アークスの適正がなかったために、主人公に差をつけられてしまう。その後、研究機関にて能力開発の分野に従事する。そこで、偶然ダーカーの細胞から肉体を強化する方法を発見し、その方法で力を得る。その力とカリスマでエコー親衛隊を組織し、エコーをめぐり主人公たちに戦いを挑んだ。普段はクールかつ礼儀正しいが、戦いとなると強化の副作用により尊大な性格になる。


脳内設定ではこんな感じ。

主人公の友人は完全にスパイダーマンのグリーンゴブリンのパ…オマージュです(´・ω・`)

しかし、この設定略奪愛だし、世話になった先輩手にかけてるし、バッドエンドしか浮かばねぇw

SS作るとか俺には無理でした\(^o^)/



そんなわけで、まったねーノシ
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2 - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。